MENU

園のこだわり

素敵な一年でした

2019/03/19

こんにちは。はぐはぐ組の町口です。

 

早いものでもう三月も後半に入ろうとしています。

一年がたつのはあっという間ですね。

4月、私は、はぐはぐ組の担任としてどきどきしながら

子どもたちに初めて会ったのを覚えています。

最初は6人でスタートしたはぐはぐさん。

 

初日は何も分からず、慣らし保育でお母さん達とと一緒に

子どもたちと半日過ごし、子どもたちのかわいい姿に

この子達の担任になる期待で胸が膨らんだのを覚えています。

しかし大変なのはここからでした・・・。

 

二日目、昨日おかあさんに見守られながら遊んでいた

はずが、お母さんがいない不安からみんな泣き始めたのです。

私もどうしていいのか分からず、心の中で泣きそうだったのを

覚えています。

 

それから少しずつ、触れ合って信頼関係を気付き始めた頃には

子どもたちの表情は豊かになり、笑った顔、泣いた顔だけでなく、

抱っこしてと甘えてくる姿、ずり這いやハイハイでおもちゃを

追いかける姿、ご飯を一生懸命手づかみして食べる姿、

たくさんの子どもたちの姿が見られるようになりました。

 

初めて園で寝返りを打ったり、歩けるようになったり、

「まま」「ぱぱ」「せんせい」と言葉が出た時の嬉しさを

思い出すたびに嬉しくなります。

 

保育士としては一年目で、まだまだ足りないところは

たくさんありますが、この子達の担任としての愛は

誰に負けない自信があります。

 

本当に、この一年、子どもたちの成長をこんなに近くで

担任として見守ることが出来て幸せでした。

 

一年間ありがとうございました!

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?