MENU

園のこだわり

ありがとう 

2019/03/22

はぐはぐ・るんるん組の塩崎です。 

今日は終了式のあと、お別れ会がありました。

全クラス、チームに分かれて丸になりました。
そこで「にらめっこ」や「一本橋こちょこちょ」を
して遊びました。るんるん、ぐんぐん組の子は
年上の子がしている事をじっと見ていてとても
刺激になっているようでした。

 卒園児のきらきら組の子がみんなに「見せたいもの」
として竹馬や縄跳び、ダンスを披露してくれました。

 「みててね♪」ととても自慢げな様子に感動しました。
お兄ちゃんやお姉ちゃんってすごい!!
という子どもたちの尊敬の眼差しも、
見ていて感動するほどでした。

 スタートからゴールまでバランスをとりながらの
竹馬。縄跳びは前跳びを一生懸命に跳んでいました。
「パプリカ」というダンスはみんなが好きな曲らしく
いきいきと踊っていました。それを見ながら真似をする
子もいて楽しそうでした。

 そんな真似をしたくなるようなきらきらさんに
のびのび組の子どもたちからメダルのプレゼント♪

 少し照れながら渡していると「ありがとう!」と
きらきらさん。ここでも堂々とした姿を見せていました。

 「せんせいたち、立ってください!!」と
お部屋に響く大きな声!

なんだ?なんだ?と次々に立つ私たち。

「いままでありがとう♡」と
私たちにメダルをプレゼントしてくれました。
折り紙で作っていて「いつもありがとう★」
というメッセージつきです。

なんというサプライズ!

涙が溢れてきました。

「ありがとうメダル」だそうです。
いい名前です!

大事にします。

きらきらさん

明日の卒園式。うまく言えないかもしれないから
この場をかりて

 

「ご卒園 おめでとう ございます」

「ありがとう」

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?