MENU

園のこだわり

美味しい食事と運動のはなし

2019/04/09

こんにちは。

職員室チームの平野です。

 

新年度になり、毎日、以上児さんと一緒に食事をとっています。

以前は、きゅうりや豆のような固いものや、水分を取られる鮭などが苦手だった子も、すっかり上手になり、更にはおかずやサラダを「いっぱい」選ぶようになったりしている姿をみて、子どもの成長ってすごいなぁと感じているところです。

以前もこのブログに書いたように思いますが、「嫌い」「美味しくない」と思いながら食べると、栄養として吸収されにくいと科学的にわかってきているそうです。

なので、食事も、楽しい雰囲気で、みんなで「美味しいね」と食べたいなと思っています。

キュウリなどのかむ音を「ぽりぽりするね」と私が言うと、「ほんとだ。音がする。」と笑ったり、「あまいね」「すっぱいね」と言うと「〇〇ちゃん、全部たべた」と得意げに口の中を見せてくれたり。

美味しい食事、楽しい食事で、いっぱい栄養を蓄え、エネルギーにして、思い切り運動をする原動力にしてほしいなと感じています。

 

今年度は、機会あって、保護者会で、少し運動についてお話させていただくこととなりました。わかりやすいお話ができたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?