MENU

園のこだわり

お宝みーつけた!

2019/05/23

職員室の下豊留です。

今日は、この間ぐんぐん組のお部屋に入ったときの子どもたちのエピソードをご紹介していきたいと思います。
しらゆきフェスが終わってからも、朝からテラスでかけっこをして体を動かしたり、鉄棒でぶら下がったりと元気いっぱいのぐんぐん組さん。
おやつを食べて、絵本の日の活動にも参加して、いざ、園庭あそびへ!
遊具や築山にむかって勢いよくかけては、好きなあそびで思い切り体を動かしていました。
そして、気がつくといつの間にか2~4人の集団になって園庭の裏側に集まっている子どもたち。
「何してるの?」と声を掛けると、「みてーー」と見つけた木の実を嬉しそうに見せてくれました。

その後、次々に子どもたちが同じ木の実を見つけては目をきらきらさせて、
「これね~、〇〇ちゃんの宝物だよ」と一人が言うと、「私の宝物もあるよ!」と木の実の他にも、石や葉っぱを持ってきてくれました。

IMG_2858
IMG_2857
IMG_2855

そして、みんなで見つけたものを木のテーブルに広げる子どもたち。
一人の子が「これ、みんなの宝物だね!」と嬉しそうに言うと「ぐんぐんさんの宝物箱!宝物!」とみんなで言いながらテーブルを囲んではジャンプし、その周辺を回りながら大興奮でした。
一人ひとりが見つけたものを、みんなで一緒に見て、その嬉しさを言葉で表現し、楽しそうに共感する子どもたち。その素直さや小さな発見を大きな発見に変える純粋な思いに心がほっこりしました。

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?