MENU

園のこだわり

おいしい梅干し出来ますように・・・

2019/06/24

  お食事チームの押川です。

先日、きらきら組の子どもたちと「梅干しづくり」を行いました。

準備を行う際に、梅を部屋に運ぶと「桃みたいなにおいがする!」や

「いいにおいがする~!」ととても興味津々な様子からスタートしました。

三チームに分かれ、手順の説明を行い梅のヘタ取りから行ったのですが、

さすがきらきらさん!

s-IMG_1507 s-IMG_1486 s-IMG_1531

 

 

 

とても真剣な表情でヘタを上手にとっており、「とれたよー!」とたくさんの声が

聞こえました。

一通り作業が進み、梅と塩を交互にいれる所を近くで見てもらい、美味しくなるよう魔法をかけました☆

s-IMG_1503 s-IMG_1536

 

後日、梅干しづくりには欠かせない、「しその葉ちぎり」も行ったのですが、茎つきのしそはとても大きく、子どもたちはとても興奮していました。

 s-IMG_1667 s-IMG_1672 s-IMG_1687

 

 

茎から葉っぱだけを取ると、「見てみてー!」と見せてくれたり、友だちと見せ合いをし、

とても楽しそうでした。

しそを塩で揉んで段々と縮んでいく様子を見て、「小さくなってる!」と反応があり、

そこに先日つけていた梅から出た「梅酢」をかけたら紫色だったしそから真っ赤な汁が出

てきたのを見て、「すごーい!」「においがする!」などとてもビックリしていました。

最後に梅としそを樽に入れ「おいしくな~れ、おいしくな~れ」と唱えて終わりました。

s-IMG_1750 s-IMG_1775 s-IMG_1793

 

これからのお食事にきらきらぐみの子どもたちが漬けたおいしい梅干しをたくさん取り入れていきますので、楽しみにしていてください。

また、家庭で梅干しのエピソードのお話が出てくるとイイなと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?