MENU

園のこだわり

おたのしみ会予行②を終えて

2019/11/07

ぐんぐん組の下原です。

本日、しらゆきこども園では、本番さながらプログラムに沿って舞台背景に音響、衣装をつけて おたのしみ会予行②が行われました。

11月16日(土)に開催されます「第44回おたのしみ会」に向けて日々の活動や遊びの中で練習を積み重ねてきています。
スポットライトを浴びて、写真撮影やDVD撮影のためのカメラマンさんや職員の見守る中、頑張りました。
予行練習①と比べさらにパワーアップして自信と力を付け、仲間意識も感じました。
「ドキドキした~」「おもしろかった!」「洋服かわいいねぇ」「また着て出たい」等、それぞれ2歳児さんらしい思いを言葉にしていました。

自分の出番までは大人も子どももドキドキの連続、そこを乗り越えてたくさんのご家族の方々に見守られ、子どもが“主役”のおたのしみ会。
いつも通りにこにこ笑顔で表現したり、いつもは出来るのに今日はドキドキ緊張したり、いつも以上に元気な姿が見られたり、去年より一歩前に踏み出せたり、どんな姿が見られるでしょうかね。 
これまでの取り組みや頑張って練習を重ねてきた過程にも、大きな拍手を送りたくなるでしょうね。
”きらきら輝く しらゆきこども園の子ども達“
きっと“大きな感動と大きな成長発達”が見られることでしょうね。
当日を楽しみに、子どもたちを皆で見守っていきましょう。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?