MENU

園のこだわり

遊びは無限大!

2019/11/25

職員室チームの下豊留です。

朝夕とだんだん冷える日が多くなってきました。
子どもたちも薄い長袖から少しずつトレーナー生地の洋服に衣替えしている様子が見られます。

そんな中、今日はいつになく温かい日だったので朝から子どもたちも登園してすぐに外で元気よく遊んでいました。
すると…
「みて!黄色い道ができてるよ!」とM君
ふと、私も下をみているM君の目線に合わせると
そこには、イチョウの葉っぱが地面いっぱいに落ちていました。

毎年、黄色に色づくしらゆきこども園のイチョウの木。
園のシンボルツリーです。
今年も、緑色からゆっくりと黄色に染まっていく様子を眺めては
全部が染まるのをまだかな~と待ち遠しく感じていました。

その後は、落ちているイチョウの上を歩く子どももいれば、砂で汚れていない綺麗なイチョウを集めては
「お父さんとお母さんのプレゼントするの!」と
嬉しそうに大好きな人の顔を思い浮かべながら、一枚いちまい拾う姿もありました。
一人が気付くと、また一人…
大量に集めては遊具の上から落としてみたり
ままごとに取り入れてみたり
イチョウの葉っぱを使っての遊びがどんどん発展していく様子に
子どもたちの発想は無限大なのだと感じました。

今年も残り一ヶ月ちょっと
まだまだ、寒くなっていきますが体調を崩さないよう気をつけながら
冬だからこその遊びと発見を子どもたちと楽しんでいきたいと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?