MENU

園のこだわり

ともだちの力

2019/11/27

ぐんぐんチームの神野です。

園庭にあるイチョウの木から落ち葉が舞い落ち
足元でカサカサと音を感じながら
走り回る子どもたち…

葉を集めたり砂あそびに使ったりそれぞれ
遊びを見つけて楽しむ姿がみられます。

先日、遊具で遊んでいた時の事
Kくんははしごに登りたそうでしたが、なかなか一歩が出ず
「せんせ~、できない…」
と、その声を聞いたYくんが
「ここをこうやって、こうするんだよ」と
登って手本を見せてくれました。
すると、KくんはYくんや保育者に「こうだよね~」
と確認しながら手や足を一歩ずつ動かし始めました。

ゆっくりですがと、順調に進むKくん
その登った先では、Kくんを心配そうに見つめるYくん
そして、最後に登りきると
「できたー!」と満面の微笑みか…♡
KくんもYくんも遊具の上から「せんせー」と手をふり喜んでいました。
そんな、二人の姿をみて何より友だちと同じ場で遊ぶ事
お互いの言動に応じてもらう事の楽しさや嬉しさを味わっている姿をみて
ほっこりした気持ちになりました。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?