MENU

園のこだわり

ままごとと日常

2012/06/25

最近のるんるんぐみさんのままごとはとても楽しく、
ままごとコーナーに子ども達が集まるようになりました。

 

ままごとのコーナーに、小さなハンドタオルがあります。
大人にとっては、ただのハンドタオル。
手を洗った後に使ったり、汗を拭いたり・・・

もちろん、ままごとでもそのように
使うのだろうと予想していましたが・・・

 

Y君とYちゃんが
「はい!こっち!」
「トントンしてくださーい」
とやり取りをしています。

何をしているのかなと見に行ってみると・・・

お外から帰って来た後に行う足拭きに見立てて、
みんなで交代してハンドタオルに足踏みしていました。

違う場所では、かちゃかちゃ音がして、
「おかわりください!」
「どうぞ!」
と、繰り返しやり取りをしているのが聞こえます。

次は何かな??と見に行くと・・・

3人で、おやつの時に保育士がお茶のおかわりを
配っている姿を真似ていました。

本当にいろんなところをよく見て、よく覚えています!!
見ていて思わず笑いそうになったり、
保育士が見入ってしまうことも多々あります。

このような姿が見られるようになって、子どもたちにとって
日常がままごとと繋がるということを改めて感じています。

大人には無い発想や目線がとても頼もしく、
子ども達の成長も感じられます。

今後のままごとの発展がさらに楽しみであり、
また、子ども達の様子に合わせて、
ままごとがもっと楽しくなるような環境作りも
していきたいと思います。

 

はぐはぐ・るんるんぐみ  栗野

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?