MENU

園のこだわり

毛糸のポンポン 

2019/12/25

きらきら・のびのび・わくわく組の牛垣です。

暖を取りたくなる季節に登場する毛糸あそび。
只今、ブームなのはポンポン作りです。

U字に切った厚紙に自分たちで選んだ毛糸を巻きつけて、真ん中を糸で絞り結び
上下の輪の部分を切って丸い形に整えていきます。

火付け役は、きらきら組。
はじめた頃は、毛糸を巻き付けてその後は保育者が仕上げていきましたが、
1個、2個と作る事に全ての工程を覚えて
今では1人で作れるようになりました。

作りながらの会話も
「かぞくのぶんもつくってあげたいなぁ~」
「ママのすきないろはこれかなぁ~」
「おねえちゃんがズルいていうから、つくってあげよ」
等々、それぞれ家族への想いが垣間見えほっこりします。

そして、、異年齢保育とゾーンあそびの良いとろ
「なに?なに?」
「そのポンポンどうしたの?」
と、うわさを(笑)を聞きつけた
のびのび、わくわく組もゾーンの場所へ
「くつりたーい」
とやって来ます。
出来上がったポンポンは
鼻に付けて、ピエロ
2個頭にのせてミッキーマウス
カバンに付けて自作のキーホルダー
中には上下の輪を切らずに”リボン”にしていました。

毛糸の色や質感によってイメージが変わり
いろいろ試してアイディア次第で可愛い飾りや
アクセサリーに変身しています。

   

さぁ、次なるあそびは牛乳パック編み機で作る
マフラーでしょうか…楽しみです♡

P.S:息子からプレゼントされたポンポンにヘアゴムを付けて
   髪飾りして身に付けていらしたEくんのママさん…感動

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?