MENU

園のこだわり

めざせ未来型

2020/01/16

園長の原田です。

今年度(2019年4月)から学校法人原田学園の中で、様々な連携をとりながら運営しているしらゆきこども園です。

日々、学園内の色々な職種の人々と関わり合い、こども園の中だけでは知り得ない世界も共感・共有しています。

そして、谷山、広くは鹿児島という地域に貢献すべく志は高く、毎日はごくごく地道に目の前の子どもたちやそこに関わる大人たちと協力して過ごすことを大切にしたいと思っています。

学園内で職員同士が利用する媒体の中で、日々、理事長からのメッセージを受け取ります。

こども園で過ごす子どもたちの未来の学校生活がどのようなものであるか、想いを馳せます。

今日のメッセージには、下記のForbesの記事が紹介されていました。

校則も定期テストもない 桜丘中学校のインクルーシブ教育が「大人たち」にもたらしたもの

最近、マスコミに取り上げられることも多く、大変興味深く感じでいた東京の「桜丘中学校」の紹介です。

校長先生にぜひお話をうかがってみたいなぁと思っていたところ、記事の紹介にワクワクしました。

ぜひ、しらゆきこども園に関わる方々とも共有したい内容です。

 

子どもたちは、すでに未来型です。

過去を知る大人たちが、この未来型を一緒に楽しみ、新しい世界を共に創造していくことができれば・・・といつも思っています。

しらゆきこども園は、一人ひとりが輝くこども園です。

一人ひとりの違いを受け止め、信じ合い、楽しむことを大切にしています。

一人ひとりの多様性を認め合い、協力し生かし合い、面白い未来を一緒に創ることを目標に、日々奮闘しています。

柔軟な子どもたちにまけず、大人同士も面白がって、一緒にチャレンジしていきたいと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?