MENU

園のこだわり

見て学んで

2020/02/06

 ぐんぐん組の岡本です。

 保育室を移行し、二ヶ月が経ちました。

 わくのびさんと過ごす子どもたちを見て、日々成長を感じます。

 年上の子どもたちを見て、折り紙のもらい方、玩具の直し方を学んでいる姿があります。

 また、製作でも年上の子どもたちの真似をして、

 トイレットペーパーの芯で花を作ったり、「あれ作ってみたい」と見本を見ながら

 見よう見真似でチャレンジしています。

 完成したものは子どもたちにとって宝物です。

 お部屋移動する時も、お外に出るときも放さず持っています。

 先日ぐんぐん組はスイミングの見学に行きました。

 わくのびきらさんが泳いでいる様子を見て

「かっこいいなあ」「はやくやってみたい」と憧れや、スイミングに対しての期待を持っているようでした。

 異年齢保育の良さを改めて感じています。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?