MENU

園のこだわり

「ロビンフッドの冒険」

2020/02/20

わくのびきらの鶴迫です。

今日は、のびのび組・きらきら組の子どもたちとミュージカル観覧へ行ってきました。

題材は、劇団飛行船さんの「ロビンフッドの冒険」です。

行く数週間前からゾーンあそびの中で劇中のCDを流すと、じっくりと耳を傾けており、

CDデッキの前に座りこんで繰り返し聞いていた子は、劇中歌を覚えるほどでした。

 

会場に着き、ミュージカルが始まってみると・・・

のびのび組の子どもたちは初めて参加するため、楽しみな気持ちと一緒に

「怖い場面があったらどうしよう」と不安な声が聞かれたり、涙を浮かべる子の姿もありました。

そんな中でも、不安な子は側にいた職員と手を繋いだりして心を落ち着けながら参加し、

最後には「頑張れ」と 戦うロビンフッドを応援しながら前のめりで見る姿が見られました。

一方、昨年度もミュージカル観覧に参加しているきらきら組の子どもたちは、

去年は怖がっていた子も何てことないような表情で笑顔で楽しむことができました。

また、ストーリーはもちろん、「中に、人が入っているんだよね」「矢はどうやって撃っていたんだろう」「(会場の後ろの方を振り返り)あそこからライトが当てられてる」と、

劇を作られる裏側のことにまで目を向けている姿が多く見られました。

 

終了後には、面白かったシーンを真似したり、覚えた歌や台詞を口ずさんだりしながら

それぞれ余韻を楽しんでいました。

舞台に親しみ、絵本や紙芝居とはまたひとあじ違った楽しさを味わうことができました。

友だちと踊りながら台詞を言い合う姿も見られたので、今日の経験がこれからの遊びに反映されていくのかな、と楽しみな気持ちになりました。

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?