MENU

園のこだわり

園庭での発見

2020/03/02

はぐはぐるんるん組の吉山です。

寒さがほとんどなくなってきて、るんるん組の園庭での
遊びでも変化が見られるようになってきました。

自然に触れる子どもたちはプランターの花を見て楽しそうに
していました。
すると、そこへミツバチが飛んできて、
子どもたちは不思議そうな顔をしています。
「ぶーん」と保育者がつぶやくと「なに?」と聞いて
きました。
「ミツバチだね」と言うとそれからじっと見つめて
「ぶーん」と子どもたちも言っていました。
もしかしてミツバチの飛んでいる音が聞こえたのかな
とわくわくした気持ちになったと同時に春の訪れも
感じることができて温かい気持ちになりました。

子どもたちは色々なことに興味を持って自分から
関わっていきます。
その好奇心を大切にこれからも子どもたちと関わって
いきたいです。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?