MENU

園のこだわり

宝物

2020/03/19

はぐはぐ・るんるん組の且です。

今年度も終了し、1年を振り返るとたくさんの思い出があります。

4月当初は、寂しさと不安でいっぱいだった子どもたちも、保育者や友だちとの
関わりを通して大きく成長しました。
できなかったことも今では一人でもできるようになり、
苦手な野菜も自ら進んで口に運ぶようになり、
子どもたちはいつも
自信に満ち溢れていました。

子どもたちが嬉しそうに
「できたよ」と伝えてくれる姿を見て私たち保育者も
同じくらいいつも嬉しい気持ちになりました。

私自身も初めての担任で不安もありましたが、
いつも子どもたちの笑顔に救われてきました。
子どもたちと過ごす毎日が私にとっては大きな宝物です。

これからの子どもたちの成長を楽しみに見守っていきたいです。

1年間たくさんのご協力ありがとうございました。

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?