MENU

園のこだわり

僕がやりたい!

2020/06/16

こんにちは。

職員室の療育チームの平野です。

最近、子どもたちの意欲にとても元気づけられます。

療育チームの職員が以前にも紹介していますが、療育ではチャレンジカードを作っています。

チャレンジカードを作っている子たちは、それぞれ、今日の運動どんなことを頑張ると決めます。

前は、トランポリン100回跳べたと書いてあると、今日は100回超える!とどんどんチャレンジしたり、「今日はちょっと無理、、、。」と、10回チャレンジを「やっぱり3回にする」と自分で決めます。

以前は運動したくないと言っていた子も、そのカードを使用しはじめてから、運動する量が増えました。

 

また、まだ、チャレンジカードを使用していない小さな子たちも、友だちが壁のぼりをしているのを見て「僕もやる!」とばかりに走り出し、壁を登る姿がありました。

 

今まで、私たちが「あれしたら?」「これやってみようよ」と誘っても「やだ」の声があったりしましたが、子どもたちの「ぼくこれしたい」がとても増えました。

達成したときの笑顔、ちょっと得意げな顔、友だちの真似をして頑張る姿、とてもとても頼もしいです。

 

これからも、子どもたちの「これしたい!」と自分で決める力、自分から取り組む力を、大切に育んでいきたいです。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?