MENU

園のこだわり

集団の力

2012/07/02

先日、藤森先生による子育て講演会があり、
私たち保育者も夜、お話を聞くことができました。
そのお話の中でも出てきた『集団の力』。

はぐはぐ・るんるん組では6月に随時多くの新入園児を迎え、
保育室に泣き声が響きわたっていました。
今までお母さん、家族とずっと一緒にいたから当たり前ですよね。

私たちは側に寄り添い、気持ちを受け止めることしかできませんが、
それでも子どもが、「毎日この人たちといるな。ちょっと心を委ねてみようかな。」
なんて少しでも感じてくれたらいいなと思っています。

そんな新入園児も日に日に涙する回数が減ってきたり、
ご飯を多く食べられるようになったり、笑顔が見られるようになったり・・・。
嬉しくなる光景がたくさん見られるようになってきました。

それは周りにいる子どもたちのおかげ♪と感じます。

泣いていたら近くで笑っている子どもたちの姿をみて
そちらに気を取られ泣くことを忘れてしまう。

食事をしている雰囲気が楽しくて食事が進む。

友だちと一緒になって笑うことを楽しむ。

当たり前のように感じる日々ですが、
集団の力って凄いんだ!!
と改めて感じさせてくれます。

このしらゆき保育園での園生活で
集団でしか味わえない『今』を
子どもたちにたくさん感じてもらい、
「保育園に今日も行こう!!」
と思えるような雰囲気作りを
心掛けていこうと思います☆

はぐ・るん  西郷

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?