MENU

園のこだわり

令和2年度後半へ向けて・・・

2020/09/24

気候もよくなりシルバーウィークを楽しんだ人も多かったかなぁ、と呑気に思っていたら、連休最終日に鹿児島市でのクラスター発生の知らせがありました。

コロナ禍における生活にも少しずつ慣れて、もしかしたらこのまま終息へ向かうのでは・・・と安易に考えていたかも知れないなぁと自分自身を反省しました。

正しく怖がり対応することついては、以前と比べ随分スマートに考えられるようになってきたなぁと思います。

諦めてしまっていた行事も形態を変えて実施することができるようになったり、多くの方がその対応に理解を示して下さり、変化を柔軟に受け入れ協力して進むことができるのは、これまでに培ってきた職員集団や保護者の皆さまとの関係性の賜物と感じています。

不安がないと言えば嘘になり、期待していたことが思い通りにいかず残念な気持ちになることも、これからまだまだ味わうだろうと覚悟していますが、この大きな山をみんなで乗り越えた先には、全ての経験が新しい価値を生み、一段階成長したしらゆきこども園を想像しています。
子どもたちの成長と共に、私たち大人もそして社会も、まだまだ新しい世界へのチャレンジを続けていく勇気をもちたいです。

今までに味わったことのない経験を続けている令和2年度ですが、そろそろ前半を終えようとしています。
令和2年度後半も、子どもたち、そして共に過ごす大人たち、その一人ひとりの時間を大切に過ごしていきたいと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?