MENU

園のこだわり

園庭あそび楽しい!

2020/10/13

はぐはぐ・るんるん組の福田です。

園庭の築山、砂場の工事が終わり、子どもたちは朝・昼・夕にのびのびと遊んでいます。

先日、はぐ・るんの子どもたちも園庭あそびを行いました。

テラスで靴を履き真っ先に子どもたちは砂場へと向かい新しい砂に触れてみたり、穴を掘るなど楽しんでいました。

またはぐはぐ組の子どもたちは丁度、園庭あそびをしていた以上児(3・4・5歳児)の子どもたちにお世話されながら一緒にままごとあそびをしていました。

ほかにも年上の友だちの姿を真似して三輪車にまたがってペダルをこいでみようと挑戦する子や、後ろから押してもらいながら遊んでもらうなど

園庭あそびを通してたくさんの異年齢での関わりがありました。

朝早い時間に登園してくる子や延長保育のときに関わることはありますが、日中は中々、会いに行くことが難しいので、園庭あそびで触れ合えるときにはたくさん関われる機会を増やし、あそびの刺激を受けたり交友関係を広げたりすることができたらいいなと感じます。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?