MENU

園のこだわり

キンモクセイ

2020/10/30

こんにちは。職員室チームの平野です。

窓を開けるとキンモクセイのかおりがしてきます。

キンモクセイのかおりをかぐと、小学校の頃、キンモクセイのはなびらを制服のスカートいっぱいに集めたことを思い出します。

外に出ると、風の温度の変化や、日向のあたたかさ、掘り返した土のかおりを感じたり、今まで知らなかった植物の花を見つけたりします。

この間は、園の子どもたちが、幼虫やバッタを見つけてきました。

「ここにいるんじゃない?」と、次々に見つけていて、探すのは子どもたちのほうがとっても上手です。

園庭がきれいになり、療育に通っている子たちも楽しく遊んでいます。

この間は、揺れるのが怖くて、ゆっくりゆっくり歩いている療育の子がいるとそっと待ってくれるきらきらさんの女の子たちの姿がありました。

その優しい姿に、その子も安心して挑戦することができました。

過ごしやすい今の時期に、たくさんたくさん外で遊びたいと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?