MENU

園のこだわり

毎週木曜日は絵本貸出日!

2020/12/10

職員室チームの齊野です。

毎週木曜日は、“絵本貸出日”となっています。

「今日は○○組の絵本貸出日です」のプレートを職員室前のドアに掛けると、子どもたちが、「今日、ぼくたちが絵本借りれる日だ!」「○○ちゃん、絵本借りれるって。」

と、プレートを見て嬉しそうに言う声が聞こえ、こちらまで嬉しくなります。

夕方になると「絵本借りてもいいですか?」「失礼します!」と絵本を借りにくる子どもたちの声が聞こえます。

保育者と目が合い、恥ずかしくなってしまい小さい声で言う子もいれば、職員室中に響き渡るくらい大きな声で言う子など、それぞれで聞いていていて微笑ましく面白いです。

ぐんぐん組のRくんは、職員室の前で「今日、ぐんぐんさん絵本借りれる日?」と聞き「そうだよ。」と答えると、顔がにっこりとなり手を上にあげ、ピョンピョン飛び跳ねて

「やったー!ぐんぐんさん、絵本借りれる日だ~!!」と嬉しさを体で表現するくらい喜んでくれます。

年下に兄弟がいる子たちは、自分が絵本を借りることができる日なのに「○○が読めるように・・・。」と赤ちゃん向けの絵本を選んだり、「お姉ちゃんに読んでもらう!」と長いお話の絵本を選んだり、「今日は、借りた絵本読んでね!」とお母さんと約束したり、家族で絵本に親しんでくれているのだなと感じ、嬉しく思います。

お気に入りの絵本やシリーズがあり何回も同じ絵本を借りたり、絵本をパラパラとめくりどんな絵本か見てから選んだり、ケンカしないように兄弟で一冊ずつ借りたり、一人ひとり選び方が違うのでどんな選び方をするのかなと毎週ワクワクしています。

これからもたくさん絵本を借りにきてくださいね♡待ってます!!

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?