MENU

園のこだわり

93歳の現役保育士

2020/12/25

療育チームの東村です。

先日理念研修が行われました。
目指す子ども像=大人像というテーマで、

感情豊かな子ども(大人)
自分で考えて行動する子ども(大人)
他人の気持ちがわかる子ども(大人)
感謝の心を大切にする子ども(大人)

四つの子ども、大人の姿を今までの保育の中で撮りためた写真の中から見つけていくグループワークでした。
日頃の保育の写真を通して共有したり振り返ったり有意義な研修となりました。

歳を重ねてもこのような職員研修に参加出来る事を有難いと思っていた翌日、「自分はまだまだ毎日が勉強」93歳の現役主任保育士の方の記事に出会いました。
93歳になっても、自分はまだまだという気持ちで毎日が勉強、明日はどんなことをしよう、何を新しく学べるかしら?と思うとワクワクし、好奇心と探求心を忘れずに悔いのない人生を送りたいと結んでありました。
93歳になっても現役で学び続けている姿「凄いなぁ」と思い、好奇心と探求心を持ち続けながら子どもたちと関わっていきたいと改めて思いました。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?