MENU

園のこだわり

初冠雪!

2021/01/15

はぐはぐ、るんるん組の上籠です。
先日は鹿児島でも珍しく雪景色を見ることができました。

園にも雪が積もり、遊具や園庭もいつもと違う様子。
子どもたちは「わー!ゆきだ!」と素直に喜びを表現してくれました。

そんな中、雪を通じた子どもたちの可愛らしいやりとりを見ることができたので、紹介させてください。

ふと、テラスの床を見ると氷が張っていました。
それを見た、るんの子供たちが「みず??さわっていい?」と言っていました。
触ってみると「つめたーい!こおりになってる!!」と大興奮。
その感動を伝えたかったのか、近くにいたはぐはぐさんに「さわってみる?」と声を掛け・・・。声を掛けられた子は嬉しそうに触ってみました。
すると、、「つめたいねー」と顔をくしゃっとさせて笑っていました。

「氷はつめたい」ということへの発見。
「氷が水になった」という発見。
そしてお兄ちゃんお姉ちゃんから声をかけてもらえた喜び。
たくさんの発見が見られたやりとりでした。

そしてお昼には氷はすべて溶けてしまい・・「氷になってる!」と、また発見リアクションが可愛いですね。

今週末もまた冷え込むようです。

子どもたちに新たな発見があるのを楽しみにしています。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?