MENU

園のこだわり

楽しみだね きらきらさん♪

2021/02/08

 職員室チームの齊野です。

 今日は、13名のきらきら組の子どもたちと一緒にクッキングの買い出しに行きました。

きらきらさんは、クッキングでカレーを作ります。

子どもたちが、誰がどの具材を買うか決めたりトッピングを何にするか話し合ったり一から自分たちで作り上げるカレー作りを楽しみにしていました!

いざ、お買い物に出発となると楽しみなのもありますが、ドキドキしているのか自然と隣に並んでいるお友だちの手をぎゅっと握る姿がありました♡

園外は、魅力がいっぱいあります!!

「いつも車でしか通ったことないから歩くの面白い。」

と歩くことに新鮮さを感じたり、蒸気屋の焼きどうなつのにおいに

「おいしそう~!」

と目が釘付けになっていました。

また、美容室の看板猫に手を振ったり咲いている花や上の線路を通るJRを見たりバス停や標識に興味を示したりと、様々なものを見ることができました。

 お店について、まずすることが消毒。

一人ひとり手をかざししっかりアルコールで消毒していました。

3チームに分かれてお買い物をしました。

チームごとに職員が1人付いていたのですが、「先生~!」と言うチームは、一切なく自分たちで考えて食材を探したり分からなかったら店員さんに聞いたりする姿が見られ、社会性が身に付いているのだなと感心しました。

 

レジでは、

「お金払えるかな~。」

と緊張していましたが、困ったら職員がフォローし払えることができました。

自分で決めた食材をエコバッグに入れ、何回も何回もエコバッグの中身を覗いて満足気な表情を浮かべていました。

 帰り道に、谷山電停の市電をみんなで見ました。市電が発車するたびに満面の笑みで電車に手を振る子どもたち。

運転手さんも子どもたちに手を振り返してくれ、市電に乗っているお客さんも子どもたちを見て、にっこり。

子どもの笑顔って、本当に周りの人たちを明るくさせてくれますよね。

 

 園に帰り着くと、厨房の先生に買ってきたものを渡しました。

「たくさん買ってきてすごいね!」

と、褒められ照れ臭そうにしていました。

 他のきらきら組の子たちからどうだったのか聞かれると、「すごい楽しかったよ!あのね・・・。」と、「あのね」の大合唱でした♪

 明後日のクッキングが、楽しい思い出になればいいなと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?