MENU

園のこだわり

成長がとても楽しみです!

2021/05/11

はぐはぐ・るんるん組の川原です。

4月を終え、進級・入園して約1ヶ月が経ちました。

新入園児さんは少しずつこども園の生活にも慣れ、保育者から離れて自分の好きなおもちゃを手に取り、保育室を探索したり、一人遊びをしたりと楽しむ姿が見られます。

今日は、はぐはぐ組に対する、るんるん組の子どもたちのほっこりした出来事をお伝えします。

るんるん組の子どもたちは、はぐはぐ組の子どもたちが自分よりも小さいことを感じ、とてもやさしく接してくれています。

先日、はぐはぐ組のTちゃんが保育室に座り、泣いていることがありました。すると、るんるん組のKちゃんが近づいてきて、「赤ちゃん、赤ちゃん」と指を差し、その後に「ぎゅーっ」と言いながら抱きしめてくれました。それを見ていたIくんとNくん。「赤ちゃん」と言いながらやさしく頭をなでてくれたのです。そして、他の子どもたちもはぐはぐ組の子が泣いていたり、近くに近づいてきたりすると、顔をじーっと見つめたあとにニコッと微笑んでくれます。

子どもたちも小さいながら自分よりも小さい友だちの気持ちに寄り添うことができるのだと、優しさ溢れるるんるん組にほっこりしました。

どんどん成長し優しい、お兄さん・お姉さんになるのだなと考えるだけでとても楽しみです。

これからも、子どもたちとたくさんのことを経験し、楽しんでいきたいと思います!

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?