MENU

園のこだわり

かめさん、何してるの?

2021/06/08

ぐんぐんチームの下豊留です

ぐんぐん組のお食事時間、いつも子どもたちの姿を見守ってくれている小さな友だち。
かめのサムです。
苦手な野菜もサムが見ててくれていることで、頑張って食べる姿があります。

とある、夕方のぐんぐん組。
「かめさん見たーい!」数人の子どもたちが、345歳児にいるかめのサムを見に行きたいと保育者に伝えにきました。
数人の子どもたちで見に行くことに…
そして、サムのいる容器を覗いてみると

 

なんと、坪の上にサムが乗っていたのです。
「サムは何してるの?」
「みんなを見てるの?」
「外をみてるのかな?」
と、サムの姿から色んな想像を膨らませる子どもたち。
ずーっと、観察していると…
「あっ、目!」子どもたちが何かを発見したようです。
「ぱちぱちしてる」
「ほんとだ、目をぱちぱちさせてるよ!」

  
サムが瞬きしていることを、見つけました。
その後も何度もサムが瞬きすると「こんな風に目をぱちぱちしてたよね」大喜び!
そして、なんで瞬きするのかをみんなで考えました。
「お腹すいてるのかな???」
「みんなで餌をあげよう!」
次は、みんなで餌あげになりました。
またよく観察しては、「たくさん食べてね~」とサムに声を掛ける子どもたち。
すると、次第に声が大きくなっていきました。
「大きな声出すとびっくりするよ」
と、一人の子が言うとすぐに静かに観察。
数分間の様子でしたが、子どもたちに生き物を観察する力が身に付いていることにとても驚き感動しました。
その後も、モリモリと餌を食べる姿に、「ぱくぱく上手だね~」と大興奮でした。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?