MENU

園のこだわり

集団のちから!?

2012/07/19

5月末から一日保育士や面談が始まり、保護者の方々と
いろいろなお話をさせていただいています。
ご夫婦で参加してくださる方もいらっしゃって、ときには
ご夫婦の馴れ初めなども聞かせていただいたりしちゃっています(^з^)/❤

一日を通して園での生活を見て頂いて、多くの保護者の方々から
同じような言葉を面談の際に耳にします。

それは、「ちゃんと椅子に座ってご飯食べてるんですね!!」や
「嫌がらずにトイレに行くんですね!!」などの言葉です。

お家では、遊びながらご飯を食べたり、トイレを嫌がって行かなかったり、
また、夜寝るときに一人では寝られず、寝付くまでに1時間かかる
子もいるようで、保育園での姿を見て、お父さん・お母さんはビックリ!!
家庭での姿を聞いて、私たち保育士もビックリ!!の一日保育士です。

「どうしてだろう?」という保護者の方の言葉を聞いて、私たちは
「みんなと一緒だからだと思いますよ。」と自信をもってお話しています。

友達が食べてるから食べよう!みんながトイレに行っているから行こう、
みんなが眠っているから今は寝る時間なんだと気付いて一人で寝る!
など、“ともだち”の力の偉大さを感じます。

家庭では、甘えられる存在のお父さん・お母さんだからこそ、甘えている
のだと思います。子ども達は自然と、人と場所を考えて感情の表し方を
使い分けているんでしょうね。

面談や一日保育士で園での姿を聞いて、驚いたことや嬉しかったことは
お子さんに話したり、十分に褒めてあげてください。きっと自信ややる気に
繋がると思います。

これから面談や一日保育士をされる方がいらっしゃると思います。
私たちは子どもたちの新しい発見を楽しみにしています。
どうか参加される保護者の皆さまも、お子さんの新しい発見を
楽しみにされていてください。

ぐんぐん  松下

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?