MENU

園のこだわり

働くお母さん

2012/08/29

6月から始まった一日保育士にはぐはぐ、るんるん組の保護者の方が参加され、

残すところあと数名の保護者のみとなりました。

お子さんの園での様子を見ていただいたり、お母さん先生として

クラスの子ども達と関わったり、掃除や片付けなどを手伝っていただいています。

その他にも、子ども達がお昼寝をしている時間に、面談でご家庭での

お子さんの様子を教えていただいたりすると、園では見られないお子さんの様子を

知ることができ、私たち保育士にとってお子さんの様子を家庭と園とで共有

できる貴重な時間となっています。

また、朝夕の登降園の時間だけでは、保護者の方とゆっくりお話することが

なかなかできないので、保護者の方とお話ができることもうれしく思っています。

 

 ご家庭でのお母さん方のお話を聞いていると・・・

 

保育園から家に帰ってきて、お風呂、食事の準備と慌ただしくされていて、

赤ちゃんをおんぶしながら、夕食を作られたり、お母さん一人で2~3人の

お子さんをお風呂に入れたり、子ども達が眠った後、夜中に家のことや

持ちかえりのお仕事をされたり、朝早く起きて仕事をされたり・・・

 

私も、娘が眠った後に、家のことをしたり、パソコンと向き合うと、気がつけば

目覚まし時計が鳴るなんてことがあります。

私は、まだ子どもひとりの子育てにバタバタしていますが、2人、3人と

子育てをしながら働くお母さんたちは、すごい!!

と自分の未熟さを痛感しました。

お母さん方とお話をする中で、たくさんのパワーをいただいています。

 

独身時代にはわからなかったことが、自分も親となり、保育士という仕事を

続けることで、初めてわかることや学ぶことがたくさんあります。

しらゆき保育園の保護者の方は、私もこんな親になりたいと思う

お手本の先輩お母さん達がたくさんいます。

そんな先輩お母さん達に少しでも近づけるよう、私もがんばります!

                               はぐはぐ・るんるん組  竹 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?