MENU

園のこだわり

ジェントルマン

2012/09/19

ランチルームで子ども達と食事やおやつをいただく時
私達職員は、子ども達が座っているテーブルの端っこや
空いている席におじゃまして、いただいています。

ある日のおやつの時間。
私が配膳を終え、6人掛けのテーブルの端っこに正座し
おやつをいただこうと食べ始めた時、

”ポンポン“と肩を優しく叩かれました。
振り返るとわくわく組のTくん。
「んっ!」とひと言・・。両手で椅子を持っています。
「なぁに?」と聞くと、またしても
「んっ!」と、だけ・・(-_-;)

私の斜め後ろの席に座っていたTくんは
すでにおやつを食べ終えていました。
そしてTくんの席には椅子がありません。

・・・もしかしてと思い、
「先生にTくんの椅子を持ってきてくれたの??」
と聞くと、コクリとうなずきました。

「わぁ!ありがとう!!」
とっても温かい気持ちになりました。

日頃、私のTくんへの印象が
おとなしいというか、静かな印象だったので
だまって椅子を差し出すあたりが
何ともTくんらしい(*^_^*)

でも、私が席に着き正座している姿を
見ていてくれたのかしら?
そして私に自分の椅子を貸してあげようと
思っての行動だったんだな・・と思うと
久しぶりに男の子に優しくされたわっ♪と
ちょっと、キュンとしちゃいました (笑)

相手の状況や気持ちを考えて行動を起こすことは
とても勇気のいる素晴らしい事だと思います。

Tくんがいつまでもその優しい気持ちを忘れず
困っている人だけでなく、たくさんの人に
手を差し伸べられる素敵なジェントルマンに
なってくれますように・・・と
思った出来事でした(^_-)-☆

お食事チーム  田中

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?