MENU

園のこだわり

おおきな たがも!!

2012/09/21

 「これ、だちょうのたまごなんですけど
良かったらみんなで見て、割ってみてください。」

 にこにこしてS君のお母さんが差し出して
くださった物は大きなたまご!!

 おばあちゃんからの頂きもので
昨日、産まれたばかりのだちょうの
たまごだそうです。

 すごい!!

 きっと子どもたちは大喜びするに
違いない(^^)!

 その時の周りの大人たちの顔は
きらきらしていたと思います。

 これから見る子どもたちの感動する
顔!なんて言ってびっくりするのだろう・・・

 まず最初に動いてくれたのは
お食事チーム\(^^)/

 フライパンがいる!牛乳も入れたら
おいしい!油を少しひかないとね!

 忙しい朝の時間になんとも機敏に
子どもたちが喜ぶ段取りをとってくれました。

 次に動いたのは、副園長!

 大きさを比べたいと職員が言うと 
「買い物に行ってきます。」

 うずらのたまごとにわとりのたまごを
大急ぎで買ってきてくれました。

 さあ!準備完了です。 

 子どもたちにひとつひとつ
3種類のたまごを見せると
「小さいね~。」から始まって
「それ見たことある~。」とにわとりのたまご。
最後に・・・「でっか~い!!」「すっげ~!!」
「だちょうのたまごだよね~。」「さわりた~い。」
 と、大興奮でした。

 ひとりずつ触ったり、持ったりしたら
ランチルームへ移動しました。

 大きさを比べたら、次は重さ。
うずらのたまごは1個10グラ��
にわとりのたまごは70グラ��
だちょうのたまごは、な・な・なんと1180グラム!!
1キロを超えていました(^^#)

 割ってみたらこんなにも違います。

 

  「さあ!食べたい人?!」

 

 「は~い!!」

 早速、私たちは腕をふるって
スクランブルエッグを作りました。

 子どもたちは
「よっ!!料理人!!」 と応援
しながら出来上がるのを待っていました。

 

いよいよ試食(^^)/

  園長先生がひとくち ぱくっ!


「あ~おいしい♪みんなもいただいて♪」

 「いっただきま~す。」

 

 出来立てのスクランブルエッグ!
ひとくちで食べたり、もったいないと
ゆっくり食べたりしていました。

 「おいしかった。S君ありがとう。」と
お礼を言っていました。

 S君のお迎えの時には、
「S君のお母さん、ありがとうございました!」
と大きな声でお礼を言っていました。

 嬉しかったらお礼を伝える・・・
ステキな光景でした(^^#) 

 急きょ保育内容を変更した今日!

 とても楽しい1日になりました。 

PS・・・タイトルの「たがも」は
   るんるんぐみさんが大きな
   たまごを見て
   「たがも!!」と言っていたのが
   可愛かったので使わせて
   もらいました(^^#)

   月グループ  塩崎

 

 

 

 

 

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?