MENU

園のこだわり

七五三のお祝い

2012/11/15

今日は七五三ですね。

しらゆき保育園では昨日お祝いをしました。 

昨日・・・

 晴天の中、Мおかあさんの子どもたちは
しらゆき神社にお参りに行きました。

 神様にありがとうと感謝の気持ちを
伝えました(≧∇≦)/

 昔、子どもの死亡率が高かった為
「七つ前は神の子」と言われ、死んでも
また生まれ変わってくると信じられて
いたそうです。

 その事を子どもたちに伝えました。


なに不自由なく幸せに過ごせる今に
感謝して、元気で長生きしますように(^-^)

 自分の命を大切にするように・・・

 

 まだまだ命の話は難しいかもしれませんが
繰り返しこれからもずっと伝えていきたいと
思っています。

 お祝いが終わると、千歳飴をもらった
子どもたち。中身は新聞紙ですが
ペロペロとおいしそうになめていました。

 

 

 そして、1日園長として、中村園長先生が
きてくださいました。

 「好きな人はだれですか?」

という質問に

「おくさんです♡」

[

 

と少し照れた様子で答えてください
ました。

 たくさん質問をして、答えてもらうと
子どもたちもとても嬉しそうでした。

 また来てね~(^-^)/

とお別れをしました。

中村園長先生ありがとうございましたo(^▽^)o

そして・・・

 今朝、おもしろい話がありました。
ぐんぐんの子どもたちが昨日、家に帰ってから
千歳飴が本物だと思っていたらしく
紙をやぶって中身を探していたそうです。

 ちょっとかわいそうな事をしたかな。
と思い、園長先生に相談しました。

 そこで・・・

 子どもたちには、かわいい飴の
プレゼントが・・・

 「おいしい!」

 「良かった!!]とホッと胸をなでおろす
わたしでした。

       月グループ 塩崎

 

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?