MENU

園のこだわり

冬の自然の不思議!!

2012/12/03

先週朝の戸外遊びをしていたときのことです。

朝の気温がぐっと下がり、とても寒い日でした。
それでも子どもたちは
「外で遊びたい!」
と、元気いっぱいに走って園庭に出て行き、バイクに乗ったり
鬼ごっこをしたりして遊んでいました。

すると、数人の子どもたちが私のところに来て
(Aちゃん) 「先生!口から白いのが出るよ!!」
(近くで見ていたBちゃん) 「ほんとうだ!(真似をして息を吐く)」
(私)「ほんとうだね!(私も息を吐いてみる)」

(私)「どうして白い息が出ると思う?」
(Cちゃん)「寒いから!」
(私)「そうだよ。今日はとっても寒くて、口から出る息の方があったかい
からだよ!」
(Aちゃん、Bちゃん) “へぇ~!!”という顔
(Cちゃん) “知ってるよ!”という顔

また、戸外からお部屋に帰り手洗い・うがいをしていた子が
(Kくん)「お水があったかい!!」

(私)「どうしてだと思う?」
(Kくん)「???」
(私)「外でいっぱい遊んで、手が冷たくなっているからだよ!」
(Kくん)「こっから出てるのに?(蛇口を触りながら)」
(私)「うん。そうだよ!」
(Kくん) “半分納得!半分まだ不思議そうにしていました”

この日は、秋から冬への季節の変化や不思議について
いろいろと発見した日でした。
これからもっともっと寒くなります。
“子どもは風の子 元気な子”
寒い冬に負けずに、冬の自然の不思議をたくさん見つけ
楽しみたいです。

月グループ 畠中

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?