MENU

園のこだわり

縫い物

2012/12/12

私が中学生の頃、

家庭科の時間にノースリーブのシャツを

作ったことがありました。

その頃は、針仕事は母にお任せ。

 

出来上がったシャツは、

初めての洗濯とともにほつれてしまうほどの

出来栄えでした。

どちらかと言えば縫い物は苦手なもの。

 

そんな私が母親になった時。

わが子の服を作るなんて、

その頃には想像もつかないことでした。

 

ただ、わが子のために何かしたい

と思ったのでしょう。

 

そして、現在。

保育園の子どもたちの

喜ぶ顔が見たくて・・・

 

また、おたのしみ会でそれぞれの役になりきって、

楽しく参加している姿を想像しながら・・・

ミシンの前に座っています。

 

 

 

 

 

 

想う人のためなら

苦手なことも乗り越えて・・・。

 

太陽グループ   青屋

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?