MENU

園のこだわり

見守る愛・・・

2012/12/19

日曜日、師走の寒さも緩み穏やかな天候だったので、
歩いて小学校の投票所に出かけてみました。

 

正門から入り、投票を済ませ、ちょっと中庭まで足を
伸ばし裏門から帰ることにし、日頃は正門からの出入り
だけだったので、中庭・裏門は久し振りでした。

 

ここの小学校に息子たちは通っていたのでとても懐か
しく、その当時の事を思い出します。

 

3つ違いの息子たちの思い出はいつもなら走馬灯のように
駆けめぐるのですが、この日はなぜか自然と足取りもゆっ
くりで、当時とあまり変わらない風景に思い出はゆっくりと
想い出され、一人ニヤついていました。

 

その息子たちも18歳と15歳・・・
心も体も大きくなり、彼らは今、自分の夢に向かって頑張っ
ています。

 

私は母としてただ見守っているだけ・・・。
家では母として、職場では保育士として見守る・・・
なんだか “見守る” が私の生活スタイルになりつつあります。(笑)

 

今日のはぐはぐ・るんるんさんはというと・・・
るんるんさんは2歳児のぐんぐんさんのお部屋に遊びに行ったので、
はぐはぐさんは、広いはぐ・るんのお部屋でゆったり遊ぶことにしました。

 

今、はぐはぐの女の子が興味を持っているのは、ままごとゾーンでの
ごっこ遊び ♡

普段はるんるんのお姉さま方がエプロン・スカート等を身にまとい遊んで
います。

その様子を見ていることが多いのですが、今日はるんるんさんを真似よう
と、ヨチヨチ歩きでエプロン、スカートを保育士のもとに「身に着けて~」と
持って来ます。

身に着けるとニコッと笑顔。

 

とても0歳児とは思えぬ遊びへの展開と広がり、見ている私たちも楽しま
せてくれます。

 

おしゃべり、歩行は初級入りと思っていましたが、まさかごっこ遊びも
初級入りとは・・・

 

子ども同士見て真似て学び会える環境の大切さを今日も痛感させら
れます。

 

満足気に遊ぶ姿に自然と私の顔もほころび、これからもゆったりと
見守っていこうと思います。

 

私の“見守る”背景には愛を感じます。
愛情たっぷりの“見守る愛”です。

 非常勤 牛垣

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?