MENU

園のこだわり

園庭菜園

2013/01/23

新しい年が明けて、あっという間に20日が過ぎました。

園庭で遊ぶ子どもたちの元気な声に
冷たい北風もどこかへ飛んでいきそうです。

そんな中、秋に種をまいた冬野菜が
今少しずつ成長しています。
大根、人参、ブロッコリー、桜島大根
どれも立派に葉が育ち
土の中では下へ下へと実らせて
収穫の時を待っています。

おそうじの先生方がいつもきれいに
手入れをして下さっているおかげで
保育園の菜園は花も色をつけ
野菜もぐんぐん!のびのび!と育ち、いつ見ても気持ちよく
それと同時に早く大きくならないかな~と楽しみでもあります。

一足早く青首が出てきた大根を
一本だけ収穫してみることになった
るんるんさん。

「大きなかぶ」のお話のように、みんなで
「うんとこしょ~どっこいしょ~」とやりかけた時
Yくんが思わず、スポッ!!と
いとも簡単に大根を引いてしまったのです。

「アララ~」
あまりにもあっけなく抜けたので、
一瞬シーーンとなりましたが

土の中から色白さんの大根が姿を見せると
子どもたちも「わーー」と喜んで
みんな触ってみたくて大騒ぎ・・・
大根を持つ先生に集まってきて大人気の大根でした。

本格的な収穫までは、まだしばらくかかりそうですが
その時が来るまでの間、ブロッコリーが日ごとに大きくなったり
大根が土の上に青首をのぞかせてくれたりする様子を
保護者の皆さんも、登降園の少しの時間に
ちょっと足を止めて子どもと一緒に観察を楽しむ・・・
というのもいいかもしれませんね。

非常勤 郷原

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?