MENU

園のこだわり

笑みがこぼれる可愛い仕草

2013/02/20

日々成長しているはぐはぐ組は、今ではほとんどの子どもたちが
午後からの午睡(1回寝)になっています。
けれど、休み明けの日は、
どうしても午前中に眠くなってしまう子どもがいます。

先日は、3人の子どもたちが時間差はありましたが
眠たくなり午前に寝てしまいました。
そして、他の子どもたちが午睡中に偶然にもほぼ一緒に目が覚め
3人揃っての食事となりました。

横に並んで座っての食事。
あーん、もぐもぐ
手づかみ食べも上手になってきています。

その時、Nちゃんが軽く咳きこむと・・・
隣に座っていたRちゃんがかわいい手で背中というより
肩をトントンとたたいてあげたのです。
しばらくしてまた咳をした時にも同じことが・・・
びっくりするやらおかしいやら
思わず口を手に当て笑う私でした。
考えたら1歳になって数か月の子がそんなことをするのですから
すごいですよね!!

すると今度は私の真似をして口に手をあて笑ったのです。
それでまたおかしくて笑っている私を
Rちゃんだけは目をまん丸にしてのぞきこんでいました。

まだ食事中だったので、スープをそれぞれ手の届くところに置くと
3人とも気が付き、両手カップを両手で持ち、飲み始めました。
1人の子はフォークを握ったまま片手で。
その姿が何とも言えず可愛らしく、またまた笑みが。

スープがなくなったKちゃんにお水の入ったコップをあげると
これはちがう、いらない、と手で押し返すのです。
ちゃんと意思表示ができるんですよね。
この仕草にも笑みがこぼれ、ほほがゆるみっぱなしの私でした。

私の笑う姿を見ていた職員から「そんなにおかしい!?」と言われる始末。
まだまだ若いということかな(笑)

はぐはぐ・るんるん 赤岩

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?