MENU

園のこだわり

ミシンを使って気づいた優しさ♪

2013/05/01

みんながどきどき・わくわくしながら
入園・進級した4月が過ぎ、
今日から5月になりました(^^)

はぐはぐ・るんるん組の子どもたちも
園生活に少しずつ慣れてきているようで、
笑顔が見られるようになってきました☆

 

最近、はぐはぐ・るんるん組のお部屋では、
手作り玩具の話が出ています♪

 

どんなものを作ろうかなぁ・・・と考えて
読んだ本に『おかえり玩具』という玩具が!!
(名前はうる覚えで・・・そんなニュアンスの玩具です。笑)

おもしろそう!と思い、ミルク缶の空きがあったので、
それに穴をあけて・・・さぁカバーを作ろう!!

 

「ん!!ミシン使ったのはいつだったかなぁ・・・泣」
自分一人では使いこなせないことがわかり、
A先生に「助けてください」とお願いをしました!!
A先生「どうしたいの?」と聞かれ、
私  「丸く筒にしたいです・・」「どうすれば・・」

 

ミシン初心者の私に優しく使い方を教えてくださり、
布の端っこを縫うことができました!
とても嬉しく、「できました」と言う私に、
A先生は優しくその続きを教えてくれました。
そして、「こうしたほうが良さそう!」と
一緒に試行錯誤してくださいまいました。

 

A先生は以上児の先生でチームが違い、
忙しそうだったのに・・・・
A先生は、「裁縫が好きだからいいよ(^^)」と!!

 

その優しさに心が温かくなり、
私も自分にできることがあれば
していきたいと改めて思いました!

A先生、本当に嬉しかったです!
ありがとうございました(^^)

 

さぁ、カバーは出来た!あとは、玩具!
いろいろ試行錯誤して出来上がった玩具!!
いざ、家で転がすと・・・・・遅い(><)

まだまだ試行錯誤が必要なようです!泣
工作も苦手な私ですが、少しずつ頑張って作って、
子どもたちと遊んびたいです♪

 

 

はぐはぐ・るんるん 川野

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?