MENU

園のこだわり

第36回  運動会

2013/05/27

今年の運動会は、初めての試みで5月26日(日)に行われました。

例年なら、9月下旬‼鹿児島の気候からすると残暑が残る頃。

そのため、気候を考慮すると、

新緑輝く中、暑さもまだ爽やかに感じられる

この5月の方が良いと思います。

ただ、進級や入園して2カ月も経たないのに大丈夫かな!?

と大人的な考えでは思っていました。

しかし、子どもたちの方はと言うと・・・

順応性と期待感から全く不安は感じられませんでした。

そうして迎えた昨日。

多くのご親族の方々と子どもたちの嬉しそうな笑顔や姿。

中には不安を抱き、保護者の方々と離れる事に

悲しさが込み上げてくる子もいましたが、

開会式が始まるとわく・のび・きらの子どもたちは真剣そのもの。

とってもかっこいい姿でした。

かけっこ、グループ対抗リレーでは、わくわくさんの

立ち止まったり、コースから外れるなどの

可愛い場面に思わず笑いが起こったり、

のびのびさん、きらきらさんの気持ちに

共に一喜一憂したり・・・しました。

巧技台を使っての「森で遊ぼう‼」では、

時間はかかってしまいましたが、

一人ひとりの発達をじっくり見て頂けました。

あの広い屋内運動場と多くの方々の熱い眼差し、

大人の私たちからしても

足がすくんでしまって当たり前の状況で

自分の日頃の活動を行うことができる子どもたちに

「すごいな~♡」と改めて感動しました。

特に、わくわくさんの5月という時期を考えると

大きな拍手を送りたいです。

のびのびさんは、いろいろな場面で競争心が強くなり

ゴールを目指して必死に走ったり、

何より整列のかっこいい姿に驚かされました。

きらきらさんは、最年長という意識があり、

開会式、閉会式の係りを立派にやり遂げていましたし、

組体操もひとつの作品として素敵な仕上がりでした。

あらゆる場面で子どもたちの運動面の成長を

見ていただくことができましたし、

同時に心の逞しい成長も見ることができたと思います。

多くの方々にお越しいただき、

温かく見守って声援を送っていただき

ありがとうございました。心より感謝申し上げます。

また、午後からの競技は楽しく思い出に残るもので

お越しいただいた皆さんが参加できるものを取り入れました。

参加されて、「たのしかった(*^_^*)」

と思っていただけたら大成功です。

たくさんの無茶ぶりには、ご容赦願います!

写真は一つの無茶ぶりです(笑)

月グループ  青屋

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?