MENU

園のこだわり

父の日

2013/06/20

先週の日曜日は、父の日でしたね。

はぐはぐ・るんるん組の子どもたちも
足型を使ったプレゼントをお家に持ち帰りました。

翌日の連絡ノートでは、お父さんお母さんからお礼の言葉や
子どもたちがプレゼントを気に入り手放さなかった様子などを教えていただき
とても嬉しく思いました。

最近、顔や体のパーツに興味を示す姿が見られるので
お父さんとおじいちゃんの顔を子どもたちの前で作ってみました。

丸い土台に髪の毛、目、鼻、口、まゆげを
一つずつ見せながら貼っていきました。
「○○はどこ?」と聞くと、自分の顔のパーツを指で触って
答えてくれる子が数名いました。

あまり興味がなかったAちゃんですが、
おじいちゃん用のメガネを私がかけてみると
突然笑い出したのです。

まさか、ここで笑い声が聞こえるとは思っていなかったので
驚きましたが、私も思わず笑ってしまいました。

まさに、おもしろスイッチ!
一人ひとり、いつおもしろスイッチが入るか
予想できないのが保育の楽しみでもあります。

おもしろスイッチ、
一つでも多く押せる保育士になりたいと思います。
そのためには、面白いあそび、楽しいあそびを
もっと身に着けてパワーアップです!!

はぐはぐ・るんるん組 福永

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?