MENU

園のこだわり

ステキ☆彡

2013/07/17

ある日の夕方。

「先生、来て来て‼」

パズルゾーンに手を引かれ連れて行かれた私。

『何のパズルが完成したのかしら!?』

と見に行くと・・・

 

 

明らかに机の上にあるパズルではない方向を指差し、

「見て!見て!」「えっ‼」

それは、きれいな青空に浮かぶ雲。

「ス♡テ♡キ(*^_^*)」

パズルゾーンのイスから窓越しに見えた青空と白い夏の雲は、

まるで絵画のようにきれいなものでした。

 

 

日頃は、自然の美しさに興味があるとは思えないような

活発さとあそびに集中している子どもたち。

自然の美しさに目を向け、それを私に見せたいと思ったなんて・・・

心がじんわり温かくなりました(●^o^●)

 

 

日頃、子どもたちの目に映る世界は

どのように見えているのでしょう?

その一部である私たち保育者は

どのような存在として・・・?

この時、この瞬間の「ステキ☆彡」を一緒に感じてほしいと思ったなんて!

近くにいた子どもたちみんなが雲の美しさに感動し見ていた中に、

私を誘ってくれたことに感謝しました。

 

 

「ねぇ、どうして雲が消えちゃうの?」

「風に流されたのね!」

「ふ~ん 🙄 」

なんて会話をしながら、しばらく自然の美しさを味わいました。

当たり前に自然の中で生かされている私たち人間。

自然の恩恵を忘れない子どもたちに育ってほしいと

思いながら・・・。

わく・のび・きら 月グループ  青屋

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?