MENU

園のこだわり

ペンフレンド

2013/07/26

では個人情報に守られ、住所・氏名など許可なく公表されないが
中学に入学したころ雑誌に載っていた「お友だちになって」
という欄で見た相手と40年を経った今も、
年に1・2回の手紙が往復している。

4月に亡くなった歌手田端義夫さんの歌に
「1銭・2銭のはがきさえ千里・万里と旅をする、
同じコザ市に住みながら、会えぬこの身の切なよ」
と恋心を歌った歌詞があります。
この頃は手紙が唯一の伝達方法だったのではと思います。

北海道十勝に住む文通相手Yさんとは、
15年前姪の結婚式で訪れた折初めて会えた。
痩せ形のとても優しそうな印象を受けた。
絵を描き日舞も習っているとのこと。
道中を私の家族と一緒に旅をしてくれました。
最近もお互いの近況を報告したところです。
今度は是非九州 鹿児島にも観光に来てほしいと願っています。

メールやパソコンですぐに近況がわかる時代ではあるが、
全国何処へでも50・80円で旅をするはがき切手を常備し、
思い立った時にいつでも出せるようにしています。

事務:小牟禮

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?