MENU

園のこだわり

お当番パワー!!!

2013/08/02

7月の後半からぐんぐん組でも“お当番”が始まりました。
私が久しぶりにぐんぐん組に入った日のお当番は
HくんとEくん。

朝登園してきてからお当番のバッチを選んで
付けてもらい大はりきりのHくんです。
なんだか表情もいつもよりキリッとして見えます。

 

9時を過ぎると「お片付けをするよ~」の保育者の
声かけで遊んでいたおもちゃの片付けが始まりました。
“今日はお当番!!”という強い気持ちの現れからか、
Hくんも保育者に続いて「お片付けだよ~」と
お友だちに声をかけてテキパキと動きます。

 

ランチルームでは別の保育者が朝のおやつの準備。
準備が終わると♪リンリ~ンと“おやつですよ(お食事 ですよ)”の
ベルの合図を鳴らします。
ベルを鳴らすのはお当番のお仕事です。

部屋の入口に立ち、みんなに聞こえるように
鳴らしてくれました。

 

職員室にぐんぐん組のお友だちの出席人数、欠席のお友だちは
誰かを伝えるのもお当番のお仕事です。
Hくんも大きな声でしっかりと伝えることができましたが
それだけではなく職員室に入るときは「しつれいします!」
と挨拶をすることもできたことに驚かされました。

 

お当番パワーはまだまだ続きます。
普段はお昼寝からなかなか起きられないぐんぐん組の
お友だちですがお当番の日はさっと起きて準備をしようとします。
もちろんHくんもでした。

その後は、他のお友だちが起きてくるまで遊び始めるのかなぁ~
と思っていたのですが、なんとHくん、ランチルームでおやつの
準備が終わるのを椅子に座って静かに待っていました。
準備が終わるとベルのお仕事があるからでしょうね。

 

おやつを食べ終わりランチルームの掃除が終わると
掃除のために端に積み重ねていた椅子を
テーブルの下へと戻すお手伝いもしてくれました。
これはお当番のお仕事ではなかったのですが、
お当番パワーはすごいです。

また次にぐんぐん組に入ったときのお当番の姿を
見るのが楽しみです。

非常勤 瀬戸

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?