MENU

園のこだわり

トイレ担当

2013/09/25

2か月ぶりに、「はぐはぐ・るんるん組」の部屋に入りました。

るんるん組のトイレ担当になった時のことです。
以前は、「行くよ」と騙しだましトイレに行く気持ちが持てるよう
促していました。
ついつい、以前の気持ちのまま気合いを入れて促そうと・・・(笑)
その時、S先生が「トイレに行きたい人は行くよ」と声を掛けてくれました。
するとどうでしょう・・・
4~5人がトイレに行くではありませんか。
その姿に感激したことは言うまでもありません。

感激に浸る私に・・・次から次へとトイレに来る子どもたち。
その勢いにバタバタしてしまう私。
(便器が5・6個あったらいいなぁ・・・(笑))

その勢いも子どもたち自らトイレに行きたいという気持ちで
来ているので、とても嬉しくなりました。

会わない間にパンツで過ごす子、トイレでできる子も増え
これからもっと増えていくと思うと楽しみです。

ここでトイレ担当のいい点をお伝えしたいと思います。
1.りんご・みかんチームの区別が覚えやすい。
(久しぶりに入った私は1から覚え中です)
2.肌に直接触れ合えるので、体(皮膚)の変化や体温に気付きやすい。
3.鼻炎もちの私ですが(笑)排便によく気付きます。

サザエさんのエンディングテーマでサザエさんが家族を手招きして
家に入っていくのをご存知ですか?
そんな感じで手招きするとチョコチョコとトイレにくる子どもたちです(笑)
トイレに興味を持ち、排泄できた喜びを感じて楽しんでトイレに行けるよう
これからも「トイレ行く人?」と手招きしていきたいと思います。

非常勤 鮫島

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?