MENU

園のこだわり

ステキな砂遊び

2013/11/21

気が付けば11月も後半をむかえました。
最近は、雨が降るごとに寒くなるような気がします。
いよいよ・・・冬の到来ですね 😛

さて、先日のよく晴れた日のことです。
園庭では、はぐはぐさんからきらきらさんまでの
たくさんのお友だちで賑わっていました。

-砂場では-
るんるんのお友だちがスコップ片手にお皿やお椀に砂を入れては
ひっくり返してジャーっと繰り返して楽しんでいました。

そこへ・・・きらきら組の男の子がやってきてー。
慣れた手つきで、あっという間に「お山」を作ってくれました☆
ペタペタ・・・と山の表面を固めていくお兄ちゃんの姿を見て
小さいはぐるんさんたちは、興味津々!!
目をキラキラ輝かせながら集まってきました☆
そして・・・お兄ちゃんを真似て小さな手でペタペタ・・・ 😀
みんなでお山を囲んでペタペタ・・・♡何とも可愛らしい光景♡

するとお兄ちゃん、今度は山に「トンネル」を掘り始めたではありませんか!!
慎重に・・・慎重に・・・
しかし、それに気づいたはぐるんさんたち。
やっぱり真似して。
トンネルという名の穴を掘る・・・ 😯
それを見ていたお兄ちゃん、怒るわけでもなく、
「そこは掘ったらダメだよ~」「そっちはやめてね」と
優しく声をかけていました。

しかし・・・
それが通じることもなく・・・
あきらめるかな?と思いきや
お兄ちゃん、何だかいい事を思いついたようで
バケツを持って足取り軽く水道へ♪

バケツ一杯に水を汲んで帰ってきたお兄ちゃん。
掘った穴へお水をジャー☆
始めの「お山」はどこへやら??
あっという間に小さな「お池」の出来上がり♡

大喜びのはぐるんさん 😆
後は・・・ご想像にお任せします♡

きらきらのお兄ちゃんが、どんどんリードして砂遊びを展開してくれたので
はぐるんの小さな子どもたちにとっては、刺激的で楽しい時間となったことでしょう♪

そして、はぐるんのお友だちがきらきら組になった時
このお兄ちゃんのように遊びを通じて色々なことを
やさしく小さいお友だちに伝えていくのでしょうね。

そんな縦の関係がステキだなぁ♡っと
見ていて幸せな気持ちになったひと時でした。

非常勤 東内

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?