MENU

園のこだわり

味の思い出

2013/12/09

しらゆき保育園で働き始めて、毎日子どもたちの様子を見ていると

ふと、自分が保育園の時ってどんなだっただろう?

と時々思うことがあります。

先日の食育で、味覚について子どもたちに話す機会があり

あの頃の私は味について考えたことがあったかな?

と思い返したのですが

ちょうど今くらいの冬の日のことを思い出しました。

 

その日おやつの時間は、ちょっぴり辛いおやつがでました。

友達と「辛いねー(>_<)」と言いながら食べたあと

一緒にだされていた飲み物を飲みましたが

それでも辛さがおさまらず、舌がひりひりしていました。

すると、同じ組の誰かが

「外は寒いから、外に出てべろを冷やせば辛くなくなるんじゃないかな!?」

と言い始めたのです。

そのあとは「なるほどー!そうだね!!」と、みんなで賛成して

べーっと舌をだしながら園庭でおおはしゃぎをしました。

 

保育園を卒園してからもう10年以上経ちます。

しかし、思い返してみると、案外、味にまつわる思い出があったんだなぁと

しみじみ思いました。

子どもたちも毎日の食事で、いろんな味を発見したり

ちょっとした味の思い出が作られることを期待しています(*^_^*)

 

お食事チーム 鶴田

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?