MENU

園のこだわり

子ども と 影

2013/12/17

先日の戸外遊びでの出来事です。

 

楽しく遊んでいると思ったら
急に大泣きしだしたはぐはぐ組のKくん。

なんだろう?と思い、
Kくんの指差す方をよく見てみると・・・
地面?・・・いや、影でした!!

Kくんは、物影から出てきた自分の影に驚いて
腰を抜かしてしまい、動けなくなってしまっていました!

 

影の向こうでは
保育者が「Kくんおいで!」と
両手を広げて待っているのに・・・
Kくんの影が通せんぼ!?して
Kくんは身動きがとれません(;;)

その日は夜になっても
お家でコップの影を怖がったそう・・・

 

でも、
何日か経つと、何事もなかったようにケロッとして
影なんか全く気にすることなく
影を「えいっ!」と踏んでいたほど!

‘‘影は怖くないもの‘‘

と、分かったのでしょう(^O^)♪

 

私が小学生の頃は、
影ふみ鬼や、影うつし、影絵など
影を使って遊んでいました!

小学生にもなると
影も遊び相手になるのですね!

 

子どもたちって、
いつ頃から影の存在に気付くものなのでしょうか?

 

ちょっとびっくりエピソードでした(@-@)!!笑

 

 

はぐはぐ・るんるん みかんグループ 佐多

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?