MENU

園のこだわり

感動!!

2013/12/19

数か月前の話になりますが、
専門学生がしらゆき保育園を見学に来た際に
るんるん組(1歳児)で、食事の前に1人の
女の子がスタイを手に持ち、自分で着けることが
できずに困っている姿がありました。

そのとき私は学生のみなさんに、
「あの子の様子を見てみて!!」と声をかけ
一緒に一部始終をずっと見守っていました。

すると、困っている女の子に気づいたA君が
「やろーか?」とお手伝いをしてくれました。
でもうまくマジックテープが付かずに断念!!
女の子にスタイを返し、またまた女の子は
困ってしまい、考えた結果、
“きっとこの子ならしてくれる、きっとできる!!”
と思ったRちゃんにスタイを委ねました(*^_^*)

Rちゃんはとても根気強くて、何度も
失敗しても繰り返し挑戦して、
スタイは反対でしたが、着けてあげることができ、
女の子も嬉しそうに椅子に座りおいしそうに
食事をすることができていました。

その一部始終を見ることができた学生さんの
中の一人の男の子が、とても感動していて
「すごいですね!!こんな小さな子が友だちの
手伝いをしたり、いろいろ考えてるんですね!!」
と目を輝かせて言っていました。

スタイの件の一部始終を見ることができたこと、
そして、それを見て感動している学生さん
を見ることができて、保育士は素敵な仕事で
元気や感動をもらえるなと改めて感じました。

フリー 松下

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?