MENU

園のこだわり

挑戦するおんなのこ!

2014/01/30

先日、おやつの時に煮豆の配膳していると、

のびのび組のYちゃんの番がやってきました。

「いっぱいですか?ちょっとですか?」と聞くと、

Yちゃんは煮豆が苦手なようで「ちょっと…」とのこと。

そこで私は、ちょっとの煮豆がのったお皿をYちゃんに渡しました。

すると、お皿を受け取る前にYちゃんは「やっぱりいっぱいにする!」と言い直しました。

煮豆は苦手そうだけど大丈夫かなぁ?と思い、「いっぱい食べられる?大丈夫?」と私が聞くと、

「なんか今日はいっぱい食べられる気がする!!」とYちゃんは答えました。

いただきますをしたあと、ちょっとにがにがしい顔をしながらも、

一生懸命煮豆を食べているYちゃんを発見!

「Yちゃん大丈夫?」と聞くと、近くにいたのびのび組のお友達が

「Yちゃんはね、煮豆苦手だけどね、頑張って食べているんだよ!」と教えてくれました。

そして、そのあとYちゃんは全部きれいに食べ終わったのです!

 

苦手な食べ物は誰にでもありますが、頑張って挑戦したYちゃんは、

本当にすごいなぁ!かっこいいなぁ!と感心した出来事でした。

 

お食事チーム 鶴田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?