MENU

園のこだわり

ぐんぐん組 ☆初☆ 網(谷山緑地)公園へお散歩!!

2014/02/18

保育室を移行してから約2週間が過ぎました。

わく・のび・きらの広い部屋で過ごし
一つ大きいクラスになることを喜び楽しみにしている子
お兄ちゃん、お姉ちゃんが遊んでいる姿を側で見たり
真似をしたり、仲間に入って一緒に遊んだりする子、
広い場所、慣れない環境に不安になり泣いている子…といますが
泣いている子も、保育者が側にいることで笑顔が見られ
少しずつ慣れてきています。

先日、ぐん・わく・のび・きらで網(谷山緑地)公園へお散歩に行きました。
ぐんぐん組にとっては初めての網公園!!
長い距離を歩けるかな~?!という心配と
初めて行く公園に子どもたちはどんな反応をするのかな?!
という楽しみな気持ちで、
いざ出発!!

のびのび組さんと手を繋いで歩いたのですが
歩幅が狭くゆっくりなぐんぐん組さん。
歩幅が広く、前の友だちとの距離が開くと“急がないと!!”と走り出すのびのび組さん。
その違いから転んでしまうぐんぐん組の子があちらこちら。

30分ほど歩いてやっと着いた網公園を見ると
「わぁ~!!」と嬉しそうな顔\(^o^)/

網公園というだけに、大きくて高い網の遊具が魅力的な公園♡
わく・のび・きらの子どもたちがどんどん登っていく姿を見て
「危ないよね!」
「だめだよね!」
とビックリした表情\(◎o◎)/!

「大丈夫だよ!登っていいよ!」
と、伝えると数人の子どもたちは挑戦!

自分でどこからどこを持って登るかを考え
2段目くらいまで登っていました。
登ると、上から「お~い!」と嬉しそうに下にいる友だちや保育者に声をかけていました。

また、初めての遊具に“やってみよう!!”とどんどん登って行く姿に
たくましさを感じました。

帰る時間になると「まだ遊びた~い!!」と泣くほど楽しかったようです♪
またたくさん体を動かし、帰り道では
「疲れた(-_-;)」とその場に座りこんでしまう子も…
のびのび組さんに励ましてもらったり手を引いてもらったりし
頑張って歩いて帰ってくることができました。

今年度、たくさん散歩へ行き足腰が強くなり体力もついてきた姿に
成長を感じとても嬉しく思います(-^〇^-)
わくわく組になったら、いろいろなところへ距離を伸ばし
散歩へ行けたらいいな~と一人心の中で考えています( ̄▽ ̄)

ぐんぐん 畠中

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?