MENU

園のこだわり

選択の繰り返し

2014/02/26

数日前の南日本新聞の編集局日誌に目が留まりました。

 

転職を考えている友人がたくさんある仕事や働き方の中で

どう選んだらいいか困っている。

子どもの頃から、習い事も進路も自分で決めず、

自分で考える前に親が先回りして用意したり決めたりして、

いざ「自分で選んでいいよ」といわれても決められない。

生きる事は選択の繰り返し

どうしたいかを選べないという事は自分で生き方を決められないということだ。

というような内容のものでした。

 

新聞を読みながら、日々の保育の事が頭をよぎりました。

自分で遊びたいものを選んで遊ぶ。

自分で食べたい量を「ちょっと」「中くらい」「いっぱい」で伝える事など

今実践していることはとても大切な事なんだと改めて感じ、

がっているんだなぁと思い、

日々の保育の振りかえりが出来た記事でした。

 

ぐんぐん     東村

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?